ゲームの専門学校へ通って手に職をつける!成長産業で活躍しよう

将来を見据えてゲームの専門学校を選ぼう

ゲームをプレイする子供

プロのゲームクリエイターになりたい人には、ゲームの専門学校で勉強することが近道です。そして、これからゲームの専門学校に入りたい方は、進学する専門学校選びをスタートさせましょう。自身の将来を決定付けるほど大事な選択になりますので、学校選びは慎重に行うことが大切です。また、学校選びで特にオススメしたいのが、学校見学会や説明会に参加することです。色々な噂や情報誌で学校の情報を知っていても、実際に見てみると予想と違うことがあるので、自身の目でチェックすることがポイントです。学校によって見学会や説明会の日程が違いますので、早めにその情報を仕入れて予約を入れるようにしましょう。
次に是非とも行っておきたいのが資料請求です。学校が開設しているHPにも学校の紹介は記載されていますが、より詳しい内容は資料請求で取り寄せられる資料に載っていることもあります。資料請求自体は学生なら無料で取り寄せられる所がほとんどですので、気になった学校があれば取り寄せると良いです。そして、資料請求やHPをチェックするときには、その専門学校で教壇に立つ講師陣、学校の就職サポート体制、卒業生の進路、学校のカリキュラムなどを重点的に見ていくのがオススメです。

専門学校でプロから教わる!ゲームプログラミングを学ぶなら

プログラマーが活躍する仕事は沢山ありますが、その一つにゲーム業界があります。ゲームはキャラクターを動かすためにプログラミングが必要であり、バグなどがないゲームを作るためにも優秀なプログラマーが必要とされています。そして、これからゲーム業界でプログラマーになりたいなら、専門学校でその知識や技術を習得してみましょう。特にゲームプログラミングなど、専門的な知識を学びたいときには専門学校はとても便利です。独学で学習する場合は参考書選びから自身で行う必要がありますが、専門学校なら学校側が最適な参考書や教材を用意してくれます。
また、学校側は卒業までに学生が希望するゲーム業界に就職ができるように、必要な知識に絞って教えてくれるので、効率よくゲームプログラミングを勉強していけるのも大きな魅力です。ものづくりが好きな方や、プログラミングが好きな方はそんな専門学校に通いましょう。ちなみに、専門学校に入るにあたって必要な知識は基本的になく、未経験から専門学校で学び始めてプロになる方も多いです。そして、現役のプロが講師を務める学校もあり、ゲームプログラミングに興味がある方にとっては刺激的な毎日を送ることができると言えるでしょう。

ゲームの専門学校ならCGからプログラミングまで学べる

据え置きゲーム機、パソコンやスマホなど様々なゲーム機器があり、そこでゲームソフトが遊ばれています。自身の手で新しくゲームソフトを作りたくなったら、専門学校で知識を身につけましょう。専門学校では、ゲームクリエイター学科やゲームイラスト学科や3DCG学科などがあり、自分に合ったカリキュラムで勉強することが可能です。また、専門学校ではプロ仕様のソフトを使って学習できるので、就職してから即戦力となる実力を身につけることが十分に可能です。そのため就職という観点からみても専門学校は非常に魅力的です。
専門学校には幅広い学科あり、人それぞれに合わせたプロを目指せるのが特徴です。プログラミングが好きなら、ゲームの専門学校でゲームプログラマーを目指すのも良いでしょう。更にゲームの専門学校では、人脈が作れるのも魅力です。専門学校ではクリエイターが集まりますので、そこでの人脈はプロになった時にも役立つ可能性があります。人脈の他にもプロを目指す時に知っておくと良い情報も集まりやすく、現役のプロが在籍する学校ならその講師からゲーム業界の最新情報や動向を聞けることもあります。独学ではこのような人脈は作ることができず、また、現役のプロから話を聞ける機会も少ないので、勉強するなら専門学校がオススメです。

PICK UP

パソコンを見る

ゲーム制作に特化した環境が魅力!ゲームの専門学校に通うメリット

ゲームの専門学校に通う事には、大学とは異なる面で、様々なメリットがあります。 例…

コーディング画面

正社員を目指す人に最適なゲーム専門学校

非正規雇用の割合が高まる中で、正社員として働きたいと考える若者が増えています。また正社員として…

学校に通う学生

ゲーム業界に就職したいなら専門学校へ通おう

ゲームが大好き、ゲームが得意だという方にとっては、ゲームを仕事にして生活できたらどんなに素晴ら…

コントローラーを操作する

ゲーム業界で働きたい人に最適な専門学校とは

スマートフォンを使う最大の目的がゲームだと考える人も増えており、アミューズメント系の企業の将来…